9月20日と21日に3〜6年生8人と先生2
人と北九州市役所のお兄さんや「九州カヌ
ースクール」のお兄さんと紫川をカヌーで
下りました。(平成17年度)

 途中で水を汲んで帰って、水質検査を
しました。

 紫川にはたくさんの生き物がいました。
 道原小を出て少しいったところにコイが
いました。
 広徳中学校の手前にカモがいました。
かわいかったです。
 広徳中学校の辺りから今町小学校の
辺りまで、小さな魚がたくさんいました。
 今町小学校のちょっと先に大きなカニが
いました。少しびっくりしました。
 
 市役所の手前にはウナギをとっている
人がいました。こんなところにもウナギが
いるなんてびっくりしました。
 海に出る少し手前の柱に貝がくっついて
いました。



 紫川の植物

 道原から今町小学校の少し先までアシ
(ヨシ)がたくさん生えていました。特に
山本小学校の手前がすごかったです。
 バイカモがモヤシ工場の近くに生えてい
ました。
 水草は道原と広徳小学校の辺りがすご
かったです。


 紫川の川の様子

 道原から中谷の少し先までは川幅は、
あまり広くありませんでした。道原の少し
先と、めがね橋の辺りと山本小学校の辺り
は水があまりなく引っ張っていかなければ
いけませんでした。
 広徳中学校から海まではとても広かった
です。海は緑色でした。

 帰ってからパックテストをしました。
 COD・リン酸・硝酸・亜硝酸を調べました

これは二日目の出発点広徳中学校の横の川の写真です。
下のほうの茶色っぽいのは全部水草です。
水草がオールに絡まって進みにくかったです。
これは上流の写真です。今年は水が少なかったので、カヌーを
引っ張っていかなければならないところがいっぱいありました。
とても疲れました・・・。
紫川カヌーで川下り