北九州市立

大里柳小学校

新校舎の様子
クラブ活動
委員会活動

新校舎の様子

 新校舎は平成26年4月、運動場は同年9月に完成しました。とても
 明るくて、機能的な校舎で、木を多く使用したつくりになっています。


4階から見た風景 なかよし広場
   
大里地区のまち並みや関門海峡が見渡せます。 集会をしたり、くつろいだりする憩いのスペースです。
低学年の教室 プレイルーム
   
低学年の教室は、ワークスペースが付いた広いつくりで、いろいろな活動ができるようになっています。 なかよし学級の子どもたちが遊具で遊ぶ部屋です。
体育館 ランチルーム
   
通常より広くつくられていて、伸び伸びと運動ができます。 120名の児童が、一斉に会食できます。学年や他の学年と一緒に、楽しく給食を食べています。
多目的室1 パソコン室
   
教室2つ分以上の広さがあり、集会や軽めの運動など、いろいろなことができます。 児童一人が1台活用できるようになっています。
保健室 会議室
   
児童の体や心の健康や安全をサポートするための部屋です。 会議だけではなく、様々な用途に利用できます。
学校歴史館 ヘルパーステーション
   
学校の歴史が分かる写真や物が展示されている部屋です。(現在、整備中) スクールヘルパーの方々が、話し合ったり、休憩されるための部屋です。

トップページへ戻る 上へ戻る