本文へスキップ

北九州市立千代中学校ホームページ

学校概要

学校長からのあいさつ

 本校は、昭和60年4月1日に開校して今年度、創立32年を迎えます。 本年4月現在、生徒数356名、12学級(特別支援学級2)規模で日々の教育活動を行なっています。 本校は、「子供たちの成長が見える学校づくり」の中で、「当たり前のことが当たり前にできる生徒」の育成を目指しています。その中で、特に本年度は「挨拶」「返事」「靴そろえ」を励行しています。 また、本年度の学校教育目標につきましては「開かれた学校・開かれた学びづくりを推進し、主体的に学ぶ意欲と豊かな心をもったたくましく生きぬく骨太の生徒の育成を目指す。」としました。


学校経営の基本方針

※上の画像をクリックするとPDFファイルで表示します。


学校規模

 八幡西区南部のベットタウン化に伴い、昭和60年4月に開校した。北九州市景観条例の考えに基づく学校周辺地域の環境との調和に努める新しいタイプの学校である。友情・努力・誠実を校訓とし、人権教育研究推進校、地域に開かれた学校として、スポーツ、文化の両面にわたり、学校と保護者が一体となって教育を進めている。校区内の環境調査及び平成7・8年度の文部省指定による環境教育の実施。
 さらに平成9・10年度の「環境データ」観測、「活用事業モデル 校」として文部省より指定を受け、10年度に発表を行い環境に対する意識も高い。

校地面積 25340 u 体育館面積 848 u
校舎延面積 4426 u 普通教室数 11
運動場面積 10480 u 特別教室数 14
   
生徒数・学級数 (平成29年4月12日現在)

平      成 29年度
1  年 107
学級数 3
2  年 131
学級数 4
3  年
117
学級数 3
特別支援学級 学級数 2
合   計 355



バナースペース