HOME

平成25年度全国小学校社会科研究協議会研究大会福岡大会2日目
平成25年度「学校大好きオンリーワン事業」授業公開  平成26年2月7日

  ぐずついた冬の天気でしたが、北は岩手、南は沖縄から300名余りの参会者にご来校いただき、
平成25年度全国小学校社会科研究協議会研究大会福岡大会2日目(「学校大好きオンリーワン事業」授業公開)を開催しました。
 9:30から全学級の公開授業(1・2年生活科、3年以上社会科)を行い、
10:45から体育館で全体会(開会行事・基調提案・指導講話・閉会行事)を 
 昼食後、13:00から学年別授業研究会、14:10から16:00まで学年別課題研究会を行いました。
〇 公開授業では、1年生は学年で、2年生以上は学級別に学習を行い、参会者に参観していただきました。具体的な学習の様子につきましては、学習指導案(PDF版)とスナップ画像をスライドショーでご覧下さい。多くの参観者に見守られ、どの子どもたちもいっしょうけんめい学習に取り組んでいました。
〇 全体会では、開会行事の後、本校研究主任の田中美穂教諭により「本校の研究の概要」(基調提案)について、プレゼンテーションを行いました。
○  「指導講評」は早稲田大学の小林宏己先生により本日の公開授業を基に本校の研究推進に対する講評でした。
 本日の公開授業のスナップ画像を活用し、参会者にとって大変分かりやすい指導講話でした。
   「指導講評」後は、本校校長による「謝辞」と「閉会の言葉」で、全体会は終了しました。
 「研究の概要」は、プレゼン資料と画像で紹介します。
 「指導講評」についても、画像で紹介します。
○ 全体会後の学年別授業研究会(3年〜6年4会場)では、午前中の公開授業を踏まえ、
 活発な質疑・意見交流が行われました。本校の子どもたちの社会科学習に一生懸命取り組む姿は多くの感動をもって
 参会者から語られていました。この学年別授業研究会の様子もスナップ画像でご紹介します。
○ 学年別授業研究会後の学年別課題研究会(3年〜6年8会場)では、全国各地の小学校の先生方による社会科実践
 の提案が行われ、参会者による熱のこもった意見交換が行われていました。この学年別課題研究会の様子もスナップ 画像でご紹介します。
 参会者の皆様には寒い一日でしたが、早朝から16時過ぎまでご参加いただき熱心な討議ありがとうございました。
 今年度の反省を踏まえ、来年度開催予定の平成26年度「学校大好きオンリーワン事業」授業公開に向け、
 全教職員挙げて鋭意努めていく所存です。今後ともご指導よろしくお願いいたします。


 最後になりましたが、ご指導いただきました早稲田大学教授 小林 宏己 様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

公開授業 学習指導案

  〇 1年 生活科 学習指導案(PDF)     〇 2年 生活科 学習指導案(PDF)
  〇 3年 社会科 学習指導案(PDF)     〇 4年 社会科 学習指導案(PDF)
  〇 5年 社会科 学習指導案(PDF)    〇 6年 社会科 学習指導案(PDF)
       
公開授業 スナップ  ※ 各画像の上をクリックすると初めからスライドショーが始まります。
 
1年 生活科 「ふゆもたのしく」

2年1組 生活科 「あしたへジャンプ」 2年2組 生活科 「あしたへジャンプ」

3年1組 社会科 「さぐってみよう 昔のくらし」
〜戸畑に伝わる祭りや行事〜
3年2組 社会科 「さぐってみよう 昔のくらし」
〜戸畑に伝わる祭りや行事〜

4年1組 社会科 「わたしたちの福岡県」
〜歴史を生かした太宰府市のまちづくり〜
4年2組 社会科 「わたしたちの福岡県」
〜歴史を生かした太宰府市のまちづくり〜

5年1組 社会科  「環境を守る人々」
〜生活環境を守る〜
5年2組 社会科  「環境を守る人々」
〜生活環境を守る〜

6年1組 社会科 「日本と世界のつながり」
〜北九州市発 世界の人々とともに〜
6年2組 社会科 「日本と世界のつながり」
〜北九州市発 世界の人々とともに〜

全体会(受付〜開会行事)


全体会(基調提案)
発表時に使用したプレゼンテーション

           ※音声はありません。


全体会(指導講話)
講師:小林 宏己 先生(早稲田大学教授)

このページの一番上に戻る